読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello, World

野良SEにエサを与えないでください

最新の脅威を知り、次世代のセキュリティを体験できたかな?

地方都市在住で東京出張した元SE、2児の母です。

TrendMicro DIRECTION 2016
情報セキュリティカンファレンス
最新の脅威を知り、次世代のセキュリティを体感する1日
WHAT'S YOUR X?

 

どこまでがタイトルでサブタイトルなのかわからないイベントに参加してきました。

 

セキュリティベンダー主催、しかも各種大手スポンサーがついて。新規顧客の獲得と、既存顧客の囲い込み、どちらにしろマネタイズに結びつくイベントです。
会場の設営は統一感も高級感もあり、いちいちかっこいい感じです。
飲み物とスナックもサービスです。昼食とる時間なかったからホームパイうれしかった〜

 

内容については割愛しますが(そこを全割愛するという大胆な選択)、トレンドマイクロで働いているこの子たちはエリートだな〜と思って見てました。
ミニセッションやってる20代の女の子とか。
キラキラしてるエリートさんたちは、もうみんな歳下。
そう言うと年寄りのやっかみみたいだけど。

 

自分たちが子どもの頃、セキュリティベンダーなんて業種はなかった。セキュリティエンジニアなんて職業はなかった。それが今、情報インフラの基盤を支えている巨大産業で、まだ拡大する。優秀な人材は、これからますます必要だ。
自分の子どもが「セキュリティエンジニアになりたい」「ホワイトハッカーになりたい」なんてことを言い出す可能性もあるのかなんて。それはちょっと夢見すぎか。
将来就きたい仕事ランキングに「ユーチューバー」がはびこる時代、「ホワイトハッカー」を目指す子どもだって、増えて欲しいと思ってもいいじゃないか。

 

ハッカーの技術は表裏一体だから、倫理教育と地位の保証も必要。一筋縄ではいかない社会的問題なんだけどね。